[ 2020.08.11 ]

幻の巡洋戦艦 天城

詳細情報

商品名
天城型巡洋戦艦
サイズ
1/700
メーカー
タミヤ

今回ご紹介させて頂きます作例は、
世界大戦中に巡洋戦艦として建造されつつも空母改装になり
その間に関東大震災にて被災しそのまま解体されてしまった
悲運の艦船である。船体の一部が浮き桟橋として現存しているらしいとか。
また、天城の艦名は雲龍型2番艦に引き継がれ「空母天城」として就航しました。
上記の歴史で実際に完成されてはいない巡洋戦艦天城ですが、
プラモデルキットして販売されており
完成させて間近で堪能する事が出来ます、こういったところも模型ならではと言う事ですね。
現在のキットはかなり前の資料で長門ベースに作られたもので
現在判明している図面と比べると若干違う部分があったりしますが、
元々ifなのでどうなったかはわからない世界です。
一つの答えとして、一つのカタチして楽しむのが良いかと思います。
より資料と照らし合わせてイメージと歴史にそって作り込まれております。
手摺や機銃等細部までエッチングパーツやディティールアップパーツ、
スクラッチを行い製作しております。
1/350等の大きいスケールも製作を行っておりますので
お気軽にお問合せ下さい。

ARCHIVE

創業40周年

[無料見積もり]キット製作でお困りの方へ

ガレージキット・プラモデルの製作代行、改造、補修はノダヤ製作代行にお任せください。無料でお見積もりします!

お見積もり依頼

TEL 022-251-0748

[ 営業時間 ]
平日 10:30〜20:00
土日祝 10:00〜20:00
[ 定休日 ] 毎週月曜日
※月曜日が祝日の場合は営業し、翌火曜日は代休となります。

ただいまの納期

現在 3〜5ヶ月での
納品が可能です。

※納期はあくまで目安です。キットの難易度等によっては、さらにお時間をいただく場合がございます。

アクリルベースもれなく無料プレゼント
気軽にフィギュア鑑賞アクリルケース
お客さまの声
魔ZONE