[ 2015.02.20 ]

宇宙家族ロビンソン フライデー

詳細情報

商品名
ROBOT B9(フライデー)
出 典
Lost in Space(宇宙家族ロビンソン)
サイズ
1/6スケール
メーカー
メビウスモデル

今週ご紹介致しますのは、プラモデルの作例となります。

1960年代に「Lost in Space」のタイトルでアメリカで製作され、日本でも「宇宙家族ロビンソン」の邦題で放送された本作に登場するロボット、正式名称 B9モデル・マーク3型気圧観測ロボット、通称「フライデー」をご紹介します。このフライデーという名前は日本国内で放送される際に公募されて決まったというもので、アメリカ放送時には特に名前はなくロボットと呼ばれていたのだそうです。

キットは海外メーカーのメビウスモデルから発売されたもの。スケールも1/6、全高は30cmを超えるビッグサイズです。蛇腹状の脚部や腕なども動かずほとんど可動部はないモデルですが、そのサイズを生かした細かいディテールは見ごたえ十分。今となってはレトロSFチックな姿ですが、そんな姿に愛嬌すら感じてきます。

ロボットらしく当初はまさに機械的で融通の利かないロボットでしたが、話を追うごとに感情を学習し人間味を増していき、この作品の魅力の一つに成長していったフライデー。SF作品ながらどこか懐かしい雰囲気に浸るのも一興ではないでしょうか。

ARCHIVE

創業40周年

[無料見積もり]キット製作でお困りの方へ

ガレージキット・プラモデルの製作代行、改造、補修はノダヤ製作代行にお任せください。無料でお見積もりします!

お見積もり依頼

TEL 022-251-0748

[ 営業時間 ]
平日 10:30〜20:00
土日祝 10:00〜20:00
[ 定休日 ] 毎週月曜日
※月曜日が祝日の場合は営業し、翌火曜日は代休となります。

ただいまの納期

現在 2〜3ヶ月での
納品が可能です。

※納期はあくまで目安です。キットの難易度等によっては、さらにお時間をいただく場合がございます。

アクリルベースもれなく無料プレゼント
木製ベース
気軽にフィギュア鑑賞アクリルケース
お客さまの声
魔ZONE